令和4年度 京都中小企業技術大賞等の決定について

令和4年度 京都中小企業技術大賞等の決定について

~大賞は「株式会社阪村ホットアート」(久御山町)~

公益財団法人京都産業21では、新製品・新技術の開発に成果を上げ、京都産業に貢献した府内の中小企業及びその技術者の功績を讃える令和4年度京都中小企業技術大賞等を、以下のとおり決定しましたのでお知らせします。

大賞を受賞した株式会社阪村ホットアートは、国内唯一の熱間フォーマー開発企業であり、装置の機構に関する特許を10件取得されています。また、成形不良を減らす独自機構(ツインラム方式)と酸化皮膜(スケール)除去装置を開発し、加工精度向上と材料ロス低減を実現したことが高く評価されました。

なお、表彰式は令和4年11月17日(木)に京都府立府民ホール アルティ(京都市上京区)において行います。

 

◆ 京都中小企業技術大賞(1社)

開発した技術または製品名 企業名 代表者
熱間フォーマー 株式会社阪村ホットアート

(久御山町)

代表取締役社長

榎本 稔

 

 

◆ 京都中小企業優秀技術賞(5社)                     ※企業名五十音順

開発した技術または製品名 企業名 代表者
個別化医療を導く病理・遺伝子検体同時提供

「組織二分割治具」

株式会社ウミヒラ

(京都市南区)

代表取締役

海平 富男

セルラー通信式浸水検知センサ(KAMEKER3) 亀岡電子株式会社

(亀岡市)

代表取締役

川勝 洋

打錠用金型『杵・臼』クラウド管理システム 株式会社ツー・ナイン・ジャパン

(京都市南区)

代表取締役

二九 規長

特殊高所技術 株式会社特殊高所技術

(京都市南区)

代表取締役

和田 聖司

西陣カーボン織物(NISHIJIN CARBON) 有限会社フクオカ機業

(京都市上京区)

代表取締役

福岡 裕典

 

◆ 京都中小企業特別技術賞(1社)

開発した技術または製品名 企業名 代表者
制菌・抗ウイルス・抗カビ剤「DEOFACTOR®」 高橋練染株式会社

(京都市右京区)

代表取締役社長

高橋 聖介

 

過去の表彰企業一覧はこちら

新着お知らせメールマガジン

VPK バーチャル展示商談会会員制度のご案内京都企業・承継ナビ京都イノベーション創出ネットワーク京都経済センター会議室予約システム京都中小企業技術大賞財団事業過去履歴京都府よろず支援拠点

ページの先頭へ