2020年度情報化プラザ(京都市内版)
ウィズコロナ時代のリモートワーク・オンライン営業
開催のご案内

 新型コロナウイルスの影響を受け、働き方や生活様式の変容が一部で大きく進んでいます。「リモートワーク(テレワーク)」という言葉がトレンドとなり、緊急事態宣言下では一時30%近い企業がリモートワークを実施されていました。リモートワークの良い面や可能性を経営者、従業員の双方が知る機会になった一方、いざ事業をリモートで進める場合の不安な面や課題が見えてきました。リモートワークをうまく取り入れるには、どうしたら良いのでしょうか。
 一方、企業にとって重要な活動である「営業活動」。営業も新型コロナウイルスの影響を受け、対面から非対面、セミナーからウェビナーなど手法の変化もあり、営業プロセス自体ではインサイドの
重要性が増すなど、大きく変容が起きようとしています。 このような時代において、1日目はリモートワークを「上手く」導入する方法を中心に、2日目はオンライン営業のノウハウを学ぶことで、ウィズコロナ時代に挑戦していただけたらと思います。
 2020年度情報化プラザ チラシ


1 概 要

 〇 日 時
  【1日目】 2020年11月27日(金)14:00〜16:00
  【2日目】 2020年12月3日(木)14:00〜16:00

 〇 会 場
  Web会議ツールZoomを利用したオンラインセミナー
  
※セミナーの参加にあたり、インターネット環境、カメラ・マイク(PC に内蔵されているもの可)を
   予めご準備ください


 〇 対 象
  京都府内の中小企業でリモートワークやオンライン営業に取り組む予定もしくは、
  取り組んでおられる方、ご興味のある方。
  
※中小企業とは、中小企業基本法第2条第1項(昭和38年法律第154号)に規定するものです。

 〇 定 員
  10名(定員に達し次第締切ります。)
  
※お申込後、各開催日1週間前を目途にセミナーにご参加いただくURL をメールにてお送りします。


 〇 参加料
  無 料

 〇 申込み
  
財団のホームページ専用フォームにてお申込み又は財団ホームページから申込書をダウンロード
  のうえ、メール添付でお申込み下さい。
  フォームにてお申込み→こちらから
  メールにてお申込み→word様式をダウンロードのうえ、jinzai@ki21.jp宛にご送付
           ください。



2 講 師  登 壇 者

 
講師:北摂マーケティング合同会社  代表 伊藤 友重 氏




1日目登壇者
登壇者:株式会社ビジネスプラスサポート  山田 詩津 氏



3 カリキュラム

 2日間にわたり、それぞれのテーマで講義・事例紹介・ディスカッションを開催します。
 日程  講座内容
≪1日目≫
11/27(金)14:00~16:00

ウィズコロナ時代の
リモートワーク × 働き方
(Smart Work)
 @ウィズコロナで変わる世界、働き方、ビジネス
 Aリモートワークを実現するためのITツールの紹介
 B事例紹介
  業務フロー改善事例(kinetone導入)紹介
  ※ 実際の改善事例として、株式会社ビジネスプラスサポート
   山田詩津氏に体験をお話しいただきます。
≪2日目≫
12/3(木)14:00~16:00

ウィズコロナ時代の商品PR・情報発信 × オンライン営業
 @非対面での商品PR、情報発信のコツ
 Aインバウンドセールスについて(ツールのご紹介)
 Bグループワーク
  具体的なケースをもとに効果的なオンライン営業を体験していた
  だきます。

  【問合せ及び応募先】
公益財団法人京都産業21 京都経済センター支所
連携推進・人材育成グループ  担当:柴田 水沢
〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
TEL:075-708-3333 E-mail:jinzai@ki21.jp