公益財団法人 京都産業21

【事務手続きフロー】

  @ 貴社の経営、技術、情報化等に関する問題点について、ご相談ください。
  A 必要に応じて担当者が貴社を訪問し、現地調査を行う場合があります。
  B 京都産業21で申請内容を審査し、専門家の派遣を決定します。
  C 京都産業21より派遣する専門家、
企業に対して日程の調整を行うとともに、
決定通知及び派遣費用負担金の納入依頼文を送付します。
D 納入依頼書到着後、すみやかに派遣負担金を納入の上、
金融機関の受領印のある納入通知書・領収書の写しを、
FAX又は郵送にて送付してください。
(注:負担金の納入が確認されないときは、専門家の派遣を見送る場合があります)
E 専門家派遣による診断助言を実施します。
F 派遣終了後、5日以内に報告書を提出してください。

《専門家派遣システム》事務手続きの流れ
≫次へ
区切り線
公益財団法人 京都産業21
経営革新部 お客様相談室
京都市下京区中堂寺南町134(京都府産業支援センター内)
TEL:075-315-8660/ FAX:075-315-9091/E-mail:okyaku@ki21.jp
北部支援センター
京都府京丹後市峰山町荒山225(丹後・知恵のものづくりパーク)
TEL:0772-69-3675 / FAX:0772-69-3880 / E-mail:hokubu@ki21.jp
けいはんな支所 
京都府木津川市木津川台9丁目6・京都府相楽郡精華町精華台7丁目5-1
(KICK内)
TEL:0774-95-2220 / FAX:0774-66-7546 / E-mail:keihanna@ki21.jp