トップページ >新着情報 文字サイズ


 京都・ものづくり等人材育成推進事業
現場の強みを活かして新製品を企画・開発しよう
 
 現場での日常業務を昇華させ、新たな製品企画・開発に結び付けるためのポイントを学びます。
事業の継続と発展にお役立てください。
日  時  平成26年3月20日(木)    13:00〜17:00
会  場  丹後・知恵のものづくりパーク  B棟 研修室  ( 京丹後市峰山町荒山225 )
講  師  (株)日本総合コンサルティング  吉田 俊也 氏  
内  容  
 「現場の強みを活かして新製品を企画・開発しよう」

 ・ 仕事における「自分らしさ」とは
自らの強みを知り、それを仕事に活かす方法を学びます。
 ・ 課題を認識すること・課題を解決すること 
問題点を課題化し、この解決方法を考えていくスキルを身につけます。
 ・ 「思いつき」を「企画」にする
現場での思いつきを企画し、事業に高めていく方法を実践します。

受講対象者 原則として、府北部地域の事業所に雇用され、上記内容のスキルアップを図る意志のある者
持参物  筆記用具
受講料  無 料
定  員  40名
申込期限  平成26年3月14日(金)   ただし、定員になり次第締め切ります。
申込方法  受講申込書にご記入の上、FAXにてお申込ください。
問い合わせ
 公益財団法人 京都産業21 北部支援センター
 〒627-0004  京丹後市峰山町荒山225
 電話  0772−69−3675
 FAX  0772−69−3880
主  催
 公益財団法人 京都産業21 北部支援センター
 京都府織物・機械金属振興センター
 京丹後市
 ※ 「現場の強みを活かして新製品を企画・開発しよう」の申込書はこちらから


〜 トップページに戻る 〜

 所在地:〒627-0004 京都府京丹後市峰山町荒山225番地 [地図・アクセス
 電話番号:0772-69-3675(代表) FAX番号:0772-69-3880 E-mail:hokubu@ki21.jp
公益財団法人 京都産業21