(公財)京都産業21

平成30年度 旅館等受入環境整備補助金募集のお知らせ
公益財団法人京都産業21では、正規雇用促進のための職場環境整備又は訪日外国人受入に向けた環境整備を行う旅館等を営む中小企業者に対して、
その施設設備改修に要する経費の一部を助成する補助金制度を創設し、下記のとおり募集しています。

(※この事業は、京都府の補助を受けて実施するものです。)

  事 業 名 
 補助対象者    正規雇用促進職場環境整備事業  訪日外国人受入環境整備事業 
  1. 旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、京都府内において旅館業法第2条に定めるホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業を営む中小企業者
  2. 専門家からアドバイスや経営者向けセミナーなどの正規雇用促進に向けた取組(※)を行う者。
  3. 交付決定日から平成31年3月31日までに1名以上の正規雇用者を採用する者(非正規雇用者を正規雇用者へ登用する場合も含む)
  1. 旅館業法第3条第1項に規定する許可を受け、京都府内において旅館業法第2条に定めるホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業を営む中小企業者
  2. 専門家からのアドバイスやおもてなしの向上のための従業者の研修など、訪日外国人旅行客の受入に向けた取組(※)を行う者    
 
(※補助事業完了日までに、完了することが要件となります。)  
その他、詳しくは応募要領・FAQをご確認ください。
補助対象事業
  • 正規雇用の促進につながる従業員の職場環境改善のために実施する施設改修事業
  • 訪日外国人旅行客受入のために実施する施設整備改修事業(建物内部の改修に限る)
  補助対象施設等
  1. 旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けた京都府内に所在する施設であって不特定多数の者が利用できる施設に限る。(企業保養所及び会員施設は除く)
  2. :aの施設内外の従業員のために設けられた社員寮、駐車場、駐輪場などの施設
旅館業法第3条第1項に規定する許可を受けた京都府内に所在する施設であって不特定多数の者が利用できる施設に限る。(企業保養所及び会員施設は除く)
 補助率等 補助対象経費の15%以内
 補助金額
30万円以上150万円以内


※正規雇用促進事業と訪日外国人受入環境整備事業の両方の事業を実施する場合の補助金額は、
両方の事業を合計して(下限)30万円以上、(上限)150万円以内となります。

補助対象期間
交付決定日(※)から平成31年3月31日まで 

 (※)例外として、申請日から補助金交付決定日までの間に、対象となる事業の契約や発注等を行わなければ事業が完了しない等の『やむを得ない理由』がある場合に限り対象期間の始期をその契約や発注等の日まで早めることを認める場合があります。
 募集期間
 平成30年 5月11日(金)〜平成30年12月20日(木)【持参又は郵送】


・募集期間中、随時受付。各月末日に取りまとめ、審査を実施し、翌月下旬までに採択の可否を通達。
予算額に到達しだい、募集締切とします。

意見聴取会は平成30年6月から平成31年1月まで毎月1度開催します。意見聴取会では、前月中に
申請のあった案件を諮問します。
申請書等
 補助金の応募要領・FAQ及び交付申請書等については、
こちらのページよりダウンロードが可能です。

 ★お問合せ及び申請書類の提出先
・公益財団法人 京都産業21  企画総務部 補助金支援グループ
 〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134 (京都府産業支援センター内)  TEL 075-315-8935


※下記では、お問合せのみ受付けています。
 京都府商工労働観光部政策課(TEL : 075-414-4843)

※お問合せ及び提出の受付時間
 募集期間中の平日の午前9時〜正午、午後1時〜午後5時まで