特許調査業務の一般競争入札の実施

次のとおり一般競争入札を実施する。

 平成29年1月23日

                   公益財団法人京都産業21
1.入札に付する事項
(1) 業務の名称及び数量
 平成28年度特許調査業務 一式
(2) 業務の仕様等
 仕様書のとおり
(3) 契約期間
 契約締結日から平成29年3月24日
(4) 納入場所
 公益財団法人京都産業21 京都市下京区中堂寺南町134番地
 
2.契約条項を示す場所及び契約に関する事務を担当する組織の名称、所在地等
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
 公益財団法人京都産業21
 イノベーション推進部 産学公住連携グループ(担当:中村・松井)
 電話番号 075-315-9425
 
3.仕様書の入手方法
財団ホームページよりダウンロードのこと
 仕様書(PDFファイル、149KB)

  「秘密保持誓約書」はこちら(WORDファイル、14KB)
 
4.入札に参加する者に必要な資格
入札に参加できる者は、次に掲げる条件等を全て満たさなければならない。
(1)  京都府から入札の指名停止を受けていないこと 
(2)  同種業務の受託実績があり業務手法に精通していること 
(3)  中小企業が研究開発の成果展開先として指向する隙間市場についても、顕在及び潜在市場の調査に対応できる能力を有すること 
(4)  特許調査に対する中小企業からの様々な要望に応じ、柔軟に対応できる市場予測専門の調査機関であること 
(5)  装置開発やICT分野等の多くの技術分野に対する調査ができること 
(6) 短期間の集中調査にも遅滞なく対応できる体制を有すること
 
5.入札参加資格の確認手続
 入札に参加を希望する者は、一般競争入札参加資格確認申請書(様式1)、同種業務の実績調書(様式2)及び会社概要(様式3)(過去3年間の納税証明書の添付が必要)を次のとおり提出し、入札参加資格の確認を受けなければならない。
 なお、提出した書類に関し、契約担当者から説明を求められた場合は、それに応じなければならない。

(1) 提出方法
 ア 受付期間  平成29年1月23日(月)から平成29年1月30日(月)
         午後5時必着
 イ 提出方法 郵送または持参により下記場所へ提出すること。
 〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
    公益財団法人京都産業21
    イノベーション推進部 産学公住連携支援グループ
    (担当:中村・松井)
    電話番号 075-315-9425
 ウ 提出書類 財団ホームページからダウンロードすること
    様式1はこちら(WODR 14KB)
    様式2はこちら(WORD 13KB)
    様式3はこちら(WORD 45KB)
(2) 入札参加資格の確認通知
 一般競争入札参加資格確認申請書の受付後、速やかに一般競争入札資格確認結果通知書(以下「確認通知書」という。)により通知する。
 
6.仕様書等に関する質問については、次のとおり受け付ける。
(1)質問方法  E-mailまたはファックス 
(担当あて電話による送信確認をお願いします。) 
E-mail sangaku@ki21.jp
ファックス 075-315-4720
(電話 075-315-9425 担当:中村・松井) 
(2)受付期限  平成29年1月26日(木)午後5時まで 
(3)回答  平成29年1月27日(金)までに回答する
 
7.入札手続等
(1)  入札及び開札の日時及び場所
ア 日時  平成29年2月2日(木)午前11時
イ 場所  京都府産業支援センター 2階 財団会議室
 
(2)  入札の方法
持参によることとし、郵送又は電送による入札は認めない。
(3)  入札書に記載する金額
落札決定に当たっては、入札書に記載された金額に当該金額の100分の8に相当する金額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てた金額)をもって落札金額とするので、入札者は、消費税及び地方消費税に 係る課税事業者であるか免税事業者であるかを問わず、見積もった契約希望金額の108分の100に相当する金額を入札書に記載すること 。 
(4)  入札の無効
次のいずれかに該当する入札は、無効とする。
 ア 4に掲げる資格のない者のした入札
 イ 申請書等に虚偽の記載をした者の入札
 
(5)  落札者の決定方法
予定価格の制限の範囲内で最低の価格をもって有効な入札を行った者を落札者とする。