「2019年度 第1回ミライロボット研究会」開催案内

今年4月にオープンした「けいはんなロボット技術センター」を会場に、「ミライロボット研究会」を開催します。
本研究会では、本格的なロボット社会の到来を見据え、産学公の知恵を結集し、次世代、ひいては未来のロボットに関する研究会等の開催により、府内中小企業、ベンチャーの技術力、開発力、生産性の向上、ロボット関連産業の振興等を支援します。
第1回は、レスキューロボット研究の第一人者、京都大学大学院工学研究科教授の松野様と、自動野菜収穫ロボットを開発している「inaho株式会社」広報担当の天野様をお迎えしてご講演いただくとともに、「けいはんなロボット技術センター」今後の展開として、DJI社主催「RoboMaster」Winter Campや国際ロボットコンテスト出場団体Scrambleについてもご案内させていただきます。

案内チラシはこちら

お申込みはこちら https://www.ki21.jp/form/view/index.php?id=101155
※参加証は発行しておりませんので、受付メールまたは名刺を当日会場受付までお持ちください。

日 時:2019年8月20日(火)18:00~20:00(受付17:30~)

参加費:無料

定 員:30名(先着順)

会 場:けいはんなロボット技術センター
(けいはんなオープンイノベーションセンター内)
http://www.pref.kyoto.jp/sangyo-sien/robotcenterkyoto.html

講 演:
18:00~18:50
「消えるロボットを創りたい-生物型ロボットからレスキューロボットまでー」
松野 文俊 様(京都大学大学院 工学研究科 教授)

18:50~19:30
「自動野菜収穫ロボットについて」
天野 卓 様(inaho株式会社 広報担当)

19:30~20:00
「けいはんなロボット技術センター」今後の展開
●DJI社主催「RoboMaster」Winter Camp
●国際ロボットコンテスト出場団体Scrambleについて ほか

主 催:京都府、公益財団法人京都産業21、京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進協議会

お問い合わせ先:公益財団法人京都産業21 新産業推進部 新産業推進グループ
TEL:075-315-8563 E-mail:create@ki21.jp

京都元気な地域づくり応援ファンド京都農商工連携応援ファンド支援事業会員制度のご案内京都企業・承継ナビ京都イノベーション創出ネットワーク京都府よろず支援拠点densan_bannarsmart city expokako_rireki

ページの先頭へ