平成29年度 京都中小企業技術大賞等の決定について

~大賞は内田産業株式会社(京都市南区)~

京都産業21では、新製品・新技術の開発に成果を上げ、京都産業に貢献した府内の中小企業及びその技術者の功績を讃える平成29年度京都中小企業技術大賞等を、下記のとおり決定しましたのでお知らせします。
今回、大賞を受賞した内田産業株式会社は、産業・工事用モノレールメーカーで、その対象となった「急傾斜地超大型モノレール運搬システム」は、高出力エンジンを搭載した動力車と特別仕様台車との組合せにより、最大4トンの積載物を45度の急傾斜地でも安定走行を可能としており、また設置においても占有面積が少なく地形改変等がほとんど不要なため自然環境にも優しく、安全性と作業効率を両立した運搬手段です。その要となるギア部設計から加工製作まで自社で独自開発しており、今年度の技術大賞となりました。
なお、表彰式は平成29年11月6日(月)に京都リサーチパーク(京都市下京区)において行います。

◆京都中小企業技術大賞(1社)

開発した技術または製品名 企業名 代表者
急傾斜地超大型モノレール運搬システム 内田産業株式会社
(京都市南区)
代表取締役
内田 昭治

◆京都中小企業優秀技術賞(3社)  ※企業名五十音順

開発した技術または製品名 企業名 代表者
高い光吸収特性を有した黒色無電解表面処理『ソルブラック』 株式会社旭プレシジョン
(京都市上京区)
代表取締役会長
山中 泰宏
プラスチックペレットが使える3Dプリンター エス.ラボ株式会社
(長岡京市)
代表取締役
柚山 精一
オールハンドメイド手織りネクタイ クスカ株式会社
(与謝野町)
代表取締役
楠 泰彦

◆京都中小企業特別技術賞(1社)

開発した技術または製品名 企業名 代表者
第3の放熱手法
『放射セラミックスヒートシンクN-9H』
西村陶業株式会社
(京都市山科区)
代表取締役
西村 嘉浩

過去の表彰企業一覧はこちら

京都元気な地域づくり応援ファンド京都農商工連携応援ファンド支援事業京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト会員制度のご案内京都企業・承継ナビ京都イノベーション創出ネットワーク製品開発型京都企業京都府よろず支援拠点経営品質協議会densan_bannarsmart city expokyotoconso_bannerkako_rireki

ページの先頭へ