平成27年度みやこ構想セカンドステージ加速化推進事業の公募について

平成27年度
みやこ構想セカンドステージ加速化推進事業の公募について

-京都府内の地域づくりの実現につながる
企業の設備投資を支援する補助金制度-

京都府では、府政運営の指針である「明日の京都」に基づき、府域の北から南まで、すべての地域が活力ある「みやこ」として輝くことができる地域づくりを進める構想として、15の「みやこ構想」の実現に取り組んでいます。さらに、平成26年度からは、「みやこ構想」のセカンドステージの実現に向けて、地域の魅力や活力を高める様々な施策が行われています。

本補助制度は、京都府の補助を受けて実施するもので、「みやこ構想」をセカンドステージへと進めていくため、「みやこ構想」の推進につながる中小企業者等の皆さまの設備投資の費用の一部を補助するものです。
本事業は、製造業又は情報通信業の中小企業者等の皆さまが行う設備投資のうち、ものづくり系の7つの「みやこ構想」の推進につながる生産の用に供するものを対象としております。

平成27年度の公募を以下のとおり行いますので、お知らせいたします。

 

1 補助制度の概要

応募資格

(いずれも満たすこと。)

(1)資格要件
京都府内に本社又は事業所を置く製造業又は情報通信業の中小企業者及び中堅企業(2)雇用要件
次の全てを満たすことが必要です。
・ 補助対象期間中に、府内雇用者を新規雇用すること。
・ 新規府内雇用者が、補助対象期間終了日において、継続して雇用されていること。
・ 補助対象期間終了日の企業全体の地元雇用者数(府内に住所を有する者であって、常用で雇用されている者)が、補助対象期間開始日の地元雇用者数より増加していること。※小規模企業者は、この雇用要件を満たす必要はありません。
補助率  設備補助  15%以内
(中堅企業は10%以内)雇用補助<付随>  正規雇用者1人当たり40万円
(障害者の場合50万円)※雇用補助<付随>を受けるためには、補助対象期間における新規府内雇用者1人当たりの人件費総額が50万円以上であることなど満たすべき要件があります。
支援規模  設備補助  100万円以上 3,000万円以内
雇用補助  500万円以内
対象期間  原則として初年度の補助金交付決定日から事業完了日まで
(最長12ヶ月間)※補助対象期間内に、原則として発注・契約、納品・支払(決済)をしたものが支援対象です。
※初年度に事業着手(発注・契約)することが必要です。
 対象事業  ものづくり系の7つの「みやこ構想」の推進につながる生産のための設備投資

※応募要領に記載の補助事業の重複適用を受けることはできません。
※研究開発や試作、テスト販売などの取組は対象となりません。
※設備投資は京都府内で行われる必要があり、導入した設備等は府内の工場・事業所等に設置される必要があります。

 

2 対象事業<構想対象地域・対象事業に合致する設備投資>

対象構想 対象
地域
対象事業
丹後・食の王国構想 丹後 地域の特色を活かした食品の開発・生産に関わる事業

(例:丹後特産の食材を活用した土産物の開発・生産等)

北京都ものづくり拠点構想 中丹 新製品や新技術開発に関わる事業

(例:産学公連携で研究した技術・ノウハウを活かした介護福祉用具等の生産等)

新京都伝統工芸ビレッジ構想 南丹 新光悦村立地企業が実施する事業、又は同企業との連携により実施する事業

(例:新光悦村の立地企業による生産増強等)

京都クロスメディアパーク構想 京都
市内
京都クロスメディアクリエイティブセンターと連携して実施する事業

(例:京都クロスメディアクリエイティブセンターとの連携による映画撮影及びキャラクター生産等)

知恵産業首都構想 府内
全域
「知恵の経営」実践モデル企業認証や、元気印中小企業認定、経営革新計画承認などを受けている事業、又はこれから認証等を受けようとする事業

(例:認証を受けた知恵の経営報告書に記載した、地域資源を活用した製品の量産等)

学術研究・未来の都構想 山城

新たに事業所を設置又は増設し、府内の大学や企業と連携して実施する研究開発関連事業

(例:学研地域の研究機関と連携し、ICTを活用した高効率システムの開発・生産等)

環境・アグリバイオパーク構想 山城

新たに事業所を設置又は増設し、府内の大学や企業と連携して実施する研究開発関連事業

(例:学研地域の研究機関と連携し、植物を原料とした医薬品の開発・生産等)

※「みやこ構想」については、以下の京都府ホームページをご参照ください。
http://www.pref.kyoto.jp/kikakuriji/miyako.html

 

3 応募手続

(1)募集期間

平成27年6月26日(金)~平成27年8月31日(月)

(2)提案書類

応募要領及び提案書様式等は、以下よりダウンロードしていただけます。

⇒応募要領   ・・・ PDF型式(770KB)

⇒提案書様式 ・・・ Word形式(260KB)

⇒FAQ      ・・・ PDF形式(290KB)

(3)提案書の提出先 <持参のみ>

事業所等の所在地 提出先

宇治市、城陽市、八幡市、京田辺市、木津川市、久御山町、井手町、宇治田原町、笠置町、和束町、精華町、南山城村

京都府山城広域振興局 農林商工部商工労働観光室

〒611-0021 宇治市宇治若森7の6

TEL 0774-21-2103

亀岡市、南丹市、京丹波町

京都府南丹広域振興局 農林商工部商工労働観光室

〒621-0851 亀岡市荒塚町1-4-1

TEL 0771-23-4438

福知山市、舞鶴市、綾部市

京都府中丹広域振興局 農林商工部商工労働観光室

〒625-0036 舞鶴市字浜2020

TEL 0773-62-2506

宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町

京都府丹後広域振興局 農林商工部商工労働観光室

〒627-8570 京丹後市峰山町丹波855

TEL 0772-62-4304

京都市、向日市、長岡京市、大山崎町 公益財団法人京都産業21 企画総務部補助金支援グループ

〒600-8813  京都市下京区中堂寺南町134
(京都府産業支援センター内)
TEL 075-315-8935

※受付時間:上記期間中の平日の午前9時~正午、午後1時~5時

(4)問い合わせ先

「提案書提出先」又は「京都府商工労働観光部ものづくり振興課」までお問い合わせください。

京都府商工労働観光部ものづくり振興課  中小企業育成担当
〒602-8570  京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
TEL 075-414-4851

 

ページの先頭に戻る

京都元気な地域づくり応援ファンド京都農商工連携応援ファンド支援事業京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト会員制度のご案内京都企業・承継ナビ京都イノベーション創出ネットワーク製品開発型京都企業京都府よろず支援拠点経営品質協議会densan_bannarsmart city expokyotoconso_bannerkako_rireki

ページの先頭へ