設備貸与事業

    割賦販売  

企業者等の方が希望する設備を希望するディーラーから財団が代わって購入し、
所有権を留保して、割賦販売する制度です。

割賦損料(金利相当) 年2.50%
 
割賦期間(償還期間) 7年以内(6ヶ月据置き)**但し、法定耐用年数以内
 
償還(返済)方法   元金均等月賦または半年賦償還を選択可
           契約時に支払回数分の約束手形を提出
 
保証金        保証金として割賦価格の10%(契約時に納入)
 
その他
  • 割賦設備の所有権は、割賦料が全額支払われるまで、財団に留保されます。
  • 割賦設備に損害(火災)保険を付していただきます。(保険は企業の負担となります。)
  • 割賦設備にかかる固定資産税は、企業で納めていただき、減価償却資産として計上していただくことになります。

 割賦販売制度の償還例
 月賦・半年賦・リース
ご利用の際の毎月のお支払金額をご自由に試算して頂けます。

〈お支払シミュレーション〉


      

 
   リース制度 

企業者等の方が希望する設備を希望するディーラーから財団が代わって購入し、ファイナンスリース(貸し付ける)する制度です。

リース料率 リース期間 月額リース料率
3年(36ヵ月) 2.990%
4年(48ヵ月) 2.296%
5年(60ヵ月) 1.868%
6年(72ヵ月) 1.592%
7年(84ヵ月) 1.390%
 
リース期間    3〜7年 **法定耐用年数に応じて
  (1)法定耐用年数が10年未満の設備の場合は、耐用年数の70%(1年未満切捨て)を下回らない期間。
  (2)法定耐用年数が10年以上の設備の場合は、耐用年数の60%(1年未満切捨て)を下回らない期間。
 
支払方法     契約時に支払回数分の約束手形を提出
        (設備納入の翌月からの支払となります。)
 
その他
  • リース設備の所有権は財団にありますので、リース料は経費処理等の節税効果があります。
  • 固定資産税、損害保険料の支払などは財団が負担します。
  • リース期間満了後、設備の返還又は再リースを選択していただきます。
  • 契約時に自己資金が不要です。


 月額リース料の計算例
   設備価格 1,000万円、5年リースの場合
   (設備価格) × (月額リース料) = (100円未満切り捨て)
    1,000万円 × 1.868% = 186,800円
    リース期間内支払総額 11,208,000円

    ***リース期間満了後の再リース料は、月額リース料の1/12です。

 月賦・半年賦・リース
ご利用の際の毎月のお支払金額をご自由に試算して頂けます。
〈お支払シミュレーション〉

      

制度の申し込み手続き制度の手順

制度のお問い合わせ及び申し込み先

 

  相談・申込フォーム  

 

BACK