ホームページのアクセス数を増やしたい
自社の宣伝をするためにホームページを開設しましたが、1年たってもアクセスが殆どありません。アクセス数を増やすための方法について教えてください。


    検索エンジンの登録が重要です

 ホームページのアクセスには、@初回アクセスと、Aリピートアクセスがあります。まずはどちらを増やしたいかを明確にする必要があります。自社の商品を宣伝するだけなら、1度見てもらえばいいでしょう。あるメーカーでは自社の技術や製品をホームページに掲載しています。アクセス数は多くありませんが、アクセスした方のほとんどが電子メールや電話で問合せをするそうです。一方、ネットショップなどはリピートアクセスしてもらうことが重要です。
 よく「ホームページは更新しないといけない」という話を聞きますが、これは全てのホームページに共通するわけではありません。自社のことを知ってもらうために開設したホームページであれば、2〜3ヶ月に1度更新するだけも充分です。ポータルサイト(検索エンジン)で有名なヤフーやGooなどは、常に新しい情報を掲載してリピートアクセスを増やします。これは、バナー広告などを収入源としているからです。
 初回アクセスを増やしたい場合、まずは検索エンジンに登録することが必要です。これには、自分で登録するタイプと、ロボット型といって自動的に登録してくれる2つがあります。
 ロボット型であっても、自社のホームページがどこかのサイトにリンクされていないと登録されないので、できれば自分で検索エンジンに登録した方がいいでしょう。
 また、検索エンジンの検索結果画面の上位に表示されることがアクセス数増加のポイントです。そのためには、ホームページのタイトルをしっかりとつけてください。よくタイトルに自社の会社名をつけているページを見かけますが、ソニーやトヨタなど知名度のある企業であれば企業名で検索するでしょうが、そうでなければ企業名で検索されることは少ないでしょう。その場合、自社の技術や製品などをタイトルに付けるべきです。つまり、自社のホームページをどのようなキーワードで検索するかを考えて、それをタイトルにつけるのです。
 ホームページのタイトルは検索エンジンが最も重要視する項目です。
 その他のアクセス数向上策として、メルマガの発行やダイレクト電子メールなどの方法があります。
回答者:ITコーディネータ、中小企業診断士 坂田 岳史

ご感想をお寄せ下さい。今後の参考とさせて頂きます。
 大いに参考になった  参考になった  情報が足りない  わかりにくい


HOME | 相談事例集TOP
創業 | 経営革新 | 資金調達 | 税務・会計 | 雇用・人材 | 経営 | マーケティング・営業
店舗・運営管理 | 法律 | 知的所有権 | IT | 生産管理 | 技術開発 | ISO/環境管理
 
Copyright (C) 2001-2003,Kyoto Indutrial Support Organization 21 All Rights Reserved.