中小企業対象の融資制度
 私は、花店を開業して3年が経ちますが、その間、近くの信用金庫からの借入金が500万円残っています。ここへきてやや売上も下がり、ガーデニング品等の品揃えに工夫をし、店内の陳列を変えようと思っています。少し資金も必要なので、どこかで借入れができればと考えています。公的な機関でも融資制度があることを聞いたのですが、どんなところへ行けばよいのでしょうか。




1.京都府では、府内中小企業の事業活動に必要な資金の円滑な調達を目的として制度融資を設けています。
 ・中小企業振興融資制度
   (一般事業資金、短期運転資金、無担保資金、無担保・無保証人資金、起業家育成支援資金)
 ・小企業特別融資制度
   (従業員20人以下:商業・サービスは5人以下)
 ・経営強化特別融資制度
   (工場・店舗・機器等整備資金、観光関連施設整備資金、人材確保対策資金、障害者雇用促進等対策資金、
   経営革新支援資金、連鎖倒産防止資金、災害復旧対策資金、緊急経営支援資金)
 ・中小商業活性化促進特別融資制度
   (卸、小売、飲食、サービス業のうち大型店と競合するもの)
 ・その他
   (地域開発融資制度、先端技術導入促進低利融資制度、体質強化資金融資制度、環境保全対策低利融資制度、
   組織強化低利融資制度、産地中小企業対策融資制度)

2.(財)京都産業21では、小規模企業者等設備貸与制度、小規模企業者等設備資金貸付制度を設けています。
  (京都府中小企業総合センター融資相談課、(財)京都産業21はともに京都府産業プラザ:京都市下京区七本松通五条下る)

3.国では、政府系金融機関を通じて中小企業向け融資を行っています。
 ・中小企業金融公庫・国民生活金融公庫・商工組合中央金庫

4.京都市においても中小企業向け融資制度を設けています。
  くわしくは(財)京都市中小企業支援センターにお問い合わせください。
回答者:税理士・中小企業診断士 安田 徹

ご感想をお寄せ下さい。今後の参考とさせて頂きます。
 大いに参考になった  参考になった  情報が足りない  わかりにくい


HOME | 相談事例集TOP
創業 | 経営革新 | 資金調達 | 税務・会計 | 雇用・人材 | 経営 | マーケティング・営業
店舗・運営管理 | 法律 | 知的所有権 | IT | 生産管理 | 技術開発 | ISO/環境管理
 
Copyright (C) 2001-2003,Kyoto Indutrial Support Organization 21 All Rights Reserved.